コンセプト

都市や自然の輝きを、
一望にする暮らし。

わが家に居ながら楽しめるのは、未来都市「百道浜」の景色や花火、
雄大な山々と夜景のコントラスト。
「フレックスタウン重留 野芥駅南」は、高台ならではの歓びをさらに高め、その愛着を未来へつなぐ街づくりや住品質を追求しました。
暮らしは開けた視界と共に、伸びやかな日々を刻みます。

眺望image眺望image※フレックスタウン重留野芥駅南4号地「ビューリビング」からの眺望を撮影したものです。

街づくり

眺望を活かす、安心をデザインする。
家族を守るプライベートタウン。

爽快な眺めから一日が始まる街は、
溢れる光や爽やかな風も、
まっすぐ届く恵まれた環境でした。
高台ならではの数々のメリットを、
最大限に活かすために私たちの街づくりはスタート。
独立性の高い環境を活用し
暮らしの安心と安全をプランし、
潤いと心豊かな日々のために、
ふれあいを育むコミュニティ空間にもこだわりました。

区画図区画図

  • 眺望

    南側の緑豊かなマウンテンビュー、北側にきらめくシティビュー。
    とっておきの眺望を活かした街づくりや住まいづくりを追求しました。

  • 通風

    南側にある森から爽やかな風を取り入れるように住戸をレイアウト。
    心地よい風の流れが、人の健康やエコライフ、そして長持ちする家をサポートします。

  • ふれあい

    クルドサックを採用することで、クルマの通り抜けが少ないコミュニティロードを提案。
    子どもたちの安全•安心に配慮すると共に、ご近所同士のふれあいを育むスペースにもなります。

  • 景観ゆとり

    全区画に土地面積50坪以上のゆとりあるランドプランを実現。
    また、少数の住宅メーカーによる街づくりで統一感のある美しい街並みをめざしました。

image

image

image

image

image

image

image

image

image

住まいに愛と自由を。

照栄建設の戸建住宅[FLEX]が
めざす住まいづくり。

  • Family…家族のいちばんを想うオンリーワンの住まいづくり。

    子供を中心に
    愛を育む。

    住まいのあり方が、子ども中心の情操や知恵に影響を与えると言われています。幼い子どもは家で過ごす時間が長く、やがて家庭学習の場となるわが家。子どもを見守りやすく、団欒をサポートし、子どもはもちろん住まう方全員が健康で安心して過ごせる家づくり。同時に家事がラクになる工夫があれば、コミュニケーションの時間も多くなり、家族みんなにいい家になります。

  • Living…一生のライフスタイルを考えた自由席のある家。

    人が集まる、
    自由がある。

    居心地のいいリビング・ダイニングは、照英建設のこだわりのひとつ。広さだけではなく、伸び伸び寛げる開放感にも着目し、広いリビングにこだわり、かつ天井高2.7mがとれるような空間設計を提案しています。家族が、仲間が、そして子どもの友だちが、いつのまにか集い、語らい、ともに安らぎ、ともに人間力を磨く。温かな記憶が積み重なる場所。それが私たちのLivingです。

  • Ecology…地球と一緒に未来に向かう環境共生型住宅。

    地球と人に、
    やさしさを。

    照英建設では、環境や自然だけでなく、人にもやさしい住まいとは何かを日々追求しています。例えば、 FLEXでは次世代型冷暖房システム「光冷暖」を取り入れることも可能。光冷暖によりエアコンいらずの快適生活をめざすなど環境配慮と居住性、そして経済性に優れた住まいを追求しています。また、持続可能な環境との共生を見据え、照英建設は環境省から「エコアクション21」の企業として認証・登録され、その責任を果たすために活動しています。

  • 照英建設の総合力を活かし、さらに挑戦を続ける無限(X)の可能性を表現。

    確かな構造を
    かけ算で実現。

    暮らしの基盤である住まいだからこそ、見えない部分の基本性能にこだわります。例えば家を面で支える「2×4工法」により、耐震性・防火性・断熱性、そして省エネ性に優れた家を追求。さらに断熱材や断熱性能に優れた樹脂サッシを採用するなど、災害に強く、人にやさしい家を実現しています。