image

住まいの快適さを左右するのは、広さや明るさだけではありません。
災害や気候風土から守る強さ、心や肌が感じる心地よさ、
さらに、その持続性や耐久性をトータルに考え、
FLEXは先進の構造や工夫を提案。
一貫体制という強みがあるからこそ、
確かなクオリティをお届けできます。

住まいの快適さを左右するのは、広さや明るさだけではありません。
災害や気候風土から守る強さ、心や肌が感じる心地よさ、さらに、その持続性や耐久性をトータルに考え、 FLEXは先進の構造や工夫を提案。
一貫体制という強みがあるからこそ、確かなクオリティをお届けできます。

暮らしを守り抜く
「基本性能」にこだわる。

開放感が違う!天井高2700mm

image

一般的な天井高[240mm]に対して、FLEXの家は天井高[2700mm]を基本とします。視界が広がり伸びやかに寛げると同時に、開口部をワイドに確保できるというメリットもあります。光や風、開放感をより満喫できる家です。

image

  • 広々
    開放的
  • 明るい
    室内
  • 通風に
    良い
  • 高級感が
    ある

地震に強い「2×4モノコック工法」

image

厚板製材の断面サイズが2インチ×4インチのツーバイフォー工法は、地震などの外からの力に対し、骨組みではなく面で支えます。屋根•壁•床が一体となる「モノコック構造」でしっかり耐えて安心。耐震性に優れ、火災にも強いのが特長です。

  • 断熱性

    image

    ツーバイフォー住宅は、旧来の木造住宅のように床下から冷気が入り込むことも少なく、鉄骨住宅のように鉄骨を通じて外気の冷たさが室内に伝わるヒートブリッジ現象もありません。また建物全体を断熱材ですっぽりと覆うことで断熱効果をいっそう高めます。

  • 耐久性

    image

    ツーバイフォー住宅は、自身の揺れを六面体の建物全体で受け止めて力を分散させます。地震力が一部分に集中することがないため倒壊・損傷がなく、地震に対して抜群の強さを発揮します。さらに床・壁・屋根に使用されるパネル(ダイアフラム)自身が、ツーバイフォー住宅の優れた耐震性の源になっています。

  • 気密性

    image

    断熱性の低い構造材である鉄骨やコンクリートは、冬の寒さや夏の暑さを室内に伝えてしまいます。また、高断熱の構造材を用いても、気密性が低くては漏気による壁内結露などの問題が発生します。ツーバイフォーの住まいは断熱性に優れた「木」を構造材とし、モノコック構造による高い気密性を誇ります。

  • 耐熱性

    image

    木は火に弱い、とお考えではありませんか?確かに木材は燃えやすい性質を持っています。しかし、ある程度の太さや厚さ(つまり断面が大きい)木材はいったん燃えても表面に炭化層をつくるだけで火は内部まで進行しないため、強度が低下しにくいという性質を持っています。

  • 地震にも耐えた2×4ツーバイフォー住宅。

    震度7の大地震が実証。
    ツーバーフォー住宅の強さ。

    近年、続いている大震災では、住宅の本当の強さが問われました。性能表示による耐震性能ではなく、実際に震度7クラスの激震地において、その実力が問われたのです。その結果、日本ツーバイフォー建築協会の調査によると、被災地におけるツーバイフォー住宅の95%以上が居住可能な状態だったのです。

    image4mの津波にも耐えたツーバイフォー住宅。(東北地方太平洋沖地震 石巻市)

    • image
    • image被災した建物も、リフォームしただけで再入居しているケースが多数ありました。

    image

一年中快適な家をめざす構造

高い断熱性や吸音性をはじめ多彩なメリットを持つ断熱材「ロックウール」を標準採用。さらに外壁・屋根の「高性能遮熱シート」や、断熱性に優れた「アルミ樹脂複合窓」にこだわるなど、暑さ寒さを和らげ、冷暖房費を抑える空間を提案しています。

  • 断熱材

    高い断熱性をはじめ多彩なメリットを持つ 「ロックウール」を標準採用。

    「ロックウール」は製鉄の副産物である高炉スラグや天然の岩石を原料とした、繊維系断熱材。 断熱性に優れ、熱や水に強く、環境にも優しいという、断熱材としては理想的な特長を持っています。 節電や環境のために住宅断熱の重要性がますます高まっている今、その卓越した性能から、注目を集めている断熱材。それがロックウールなのです。

    詳しく見る

  • 遮熱工法

    全ての外壁・屋根に遮熱シート 「タイベック®シルバー」を採用します。

    タイベック®シルバーは、高密度ポリエチレン不織布タイベック®にアルミニウムを蒸着させ、さらに繊維の一本一本にアルミニウムの劣化を防ぐ抗酸化樹脂コーティングを施した遮熱シートです。薄い防水フィルムに透湿アルミニウムを挟んだだけの製品とは異なり、長期間使用しても遮熱性、防水性の劣化が少ない、強靭な建材です。

    詳しく見る

  • アルミ樹脂複合窓

    窓の性能も違う。先進構造で
    断熱性を高める窓にこだわりました。

    「高断熱窓」をはじめ断熱化された住まいは、部屋ごとの温度差を抑えることができます。これは高齢者に起こりやすい冬期のヒートショック対策に効果的。寒くなりがちなトイレ、廊下、浴室などとの温度差を少なくすれば、快適さと同時にカラダへのやさしさにもつながります。

    詳しく見る

次世代冷暖房システムimage

image

「光冷暖」は、特殊セラミックコーティングされたラジエーターに、冷水(夏)や温水(冬)を流すことにより、光冷暖専用の壁•天井素材と共振共鳴し優れた冷暖効果を発揮。風が吹かず、温度ムラも少なく、体にも環境にもやさしい次世代型冷暖房システムです。

詳しく見る

先進のZEH•BELS対応

image

高い断熱性や吸音性をはじめ多彩なメリットを持つ断熱材「ロックウール」を標準採用。さらに外壁•屋根の「高性能遮熱シート」や、断熱性に優れた「アルミ樹脂複合窓」にこだわるなど、暑さ寒さを和らげ、冷暖房費を抑える空間を提案しています。