BLOG
スタッフブログ

「FLEXタウン桜台駅」4号地を写真で紹介します!

「FLEXが得意とする『土地の個性を活かし、まるで注文住宅のように仕上げた建売住宅』を、写真とともに詳しく紹介します!」

 

こんにちは! FLEXの広報担当です。
10/13日に、ついに筑紫野市にある「FLEXタウン桜台駅」の建売住宅3〜6号地が完成しました!

先月も「完成間近!」とお知らせしていましたが、今回は出来上がったばかりの4号地の魅力を、実際の写真とともにお届けします。


◆吹き抜けが家族のだんらんをつくる4号地

 

やはり注目したいのは、FLEXの得意な間取りでもある「吹き抜け」です。
通常、吹き抜けはリビングの真上などに抜けていることが多いのですが、この4号地ではダイニングの上に吹き抜けがあり、一階と二階のコミュニケーションが取りやすくなっています。

 

また二階の吹き抜けの横には大きな窓もあり、自然の光もたくさん入ってきます。
夜になるとリビングではゆったりしたい人も多いでしょうから、そういう点でもリビングではなくダイニングの上が明るいと過ごしやすいのではないでしょうか。

 

他にも大工さんと相談しながら取り入れた木格子や、目を引くおしゃれな木目を使用していたり、お母さんも使えるスタディスペースがあるなど、生活しやすい工夫も盛りだくさん。
シンプルだけど使いやすいこの間取りは、実は建売住宅ではなかなか見ない熱の入りっぷりです。

 

また注目してほしいのがこの「スタディスペース」です。
お母さんやお父さんなど、一人で静かな時間、もしくは在宅ワークをするのにもちょうどいいスペースになっています。

吹き抜け周りの柵にも、注文住宅で培った工夫を。アルミなどの金属ではなくあたたかみのある木材なので、ほっと癒やされますね。

 

普通の建売住宅ではなく、「FLEXの建売住宅」だからこそできるたくさんの工夫を、ぜひ皆さんも現地で感じてみてください!


◆気兼ねなく内見を楽しめる「無人内見」を「FLEXタウン桜台駅」でも実施!

 

「FLEXタウン桜台駅」でも、気軽に内見ができる「無人内見」を実施します!
無人内見の詳しい申し込み手順や物件などについては、こちらの特設サイトからご確認くださいませ。

▶無人内見特設サイトはこちらから
https://shoei-flex.com/mujin/

保育園がすぐ近くにあり、お子さんの教育環境としてもおすすめできる「FLEXタウン桜台駅」。
ぜひご家族そろって足をお運びくださいませ!

またFLEXでは「予約申し込み制度」を導入しています。
気になる住宅がある場合は、予約制度を活用し、購入までじっくり検討されるのもおすすめです!

無人内見や予約申し込み制度などについてのお問い合わせは、お電話、メール、LINE、InstagramのDMなどからもお待ちしております!
ぜひお気軽にお問い合わせくださいね◎

▶好評分譲中!FLEXの分譲地
FLEXタウン野芥(福岡市早良区):https://shoei-flex.com/pj/noke/
FLEX久山(久山町):https://shoei-flex.com/pj/hisayama/
FLEXタウン桜台(筑紫野市):https://shoei-flex.com/pj/sakuradaieki/

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
「性能もオシャレも両立した戸建てがいい!」
「共働きだから、時間は限られる…」
そんな福岡市内近郊で暮らす、忙しい日々でも憧れの暮らしを叶えたいアナタへ。
 
FLEX(フレックス)の家なら
◆土地までセットだから、土地探しの手間が省ける!
◆ベースになるモデルハウスがあるから、ゼロから考えるのが苦手な方でも安心!
◆デザインだけじゃない。省エネ&快適な暮らしを実現してくれる性能住宅。
 
さあ、はじめよう。フレックスな暮らし。
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

\現在ご案内中の分譲地一覧はコチラ/
  
 
\はじめての方にはコチラの記事が人気!/
手の届く金額で質のいい家を建てられるワケ
分譲地って安心なんです!そのワケとは?
建売を買うならココを見て!~間取り編~
 
◎対応エリア:本社のある福岡市を中心に、車で30分圏内ほど。エリア外のお客様は個別にご相談くださいm(_ _)m
 
Instagramでも情報更新してます!

 


  

『FLEX』広報担当

家づくりに役立つノウハウやFLEXの魅力を日々発信しています!

関連した記事

“現状の家の課題点”をしっかり棚卸しして、家づくりをもっと明確にしよう

“現状の家の課題点”をしっかり棚卸しして、家づくりをもっと明確にしよう

「いま住んでる家の課題点」を見つけることが、家づくりを考える「土台」になる

「いま住んでる家の課題点」を見つけることが、家づくりを考える「土台」になる

2024年。「FLEXタウン酒殿駅東」が始まります!

2024年。「FLEXタウン酒殿駅東」が始まります!

木を使うことは林業の活性化、そしてSDGsにつながる

木を使うことは林業の活性化、そしてSDGsにつながる

このページの上部へ