BLOG
スタッフブログ

営業スタッフ対決!私が住むならこんな家~外観編~

「シックなブラックvsナチュラルなホワイト」

こんにちは! FLEXの広報担当です。当社の営業スタッフがイチオシの住まいをプレゼンして対決(?)するこのシリーズ、今回は外観編! さて、どんな工夫が飛び出すのでしょうか。

  

◆モノトーン好きにはたまらない外観演出テク!(by兒玉)

ではさっそく、兒玉さんのオススメ外観を教えてください。

 

私はやっぱりモノトーンが好きなので、ブラックの外観を推します! ベースはシンプルでシックに、そこに何らかのアクセントをつけるのがオススメです。

アクセントのつけ方、どんな方法がありますか?

1つ目は、外壁へのひと工夫です。同じ黒でも異素材を組み合わせたり、ブラックとダークグレーのツートンにしたりすると、シンプルな中にも変化が楽しめます。 2つ目は、軒天にポイントカラーを持ってくる方法です。スタンダードなのはブラウンの木目。落ち着いた色にすれば高級感が出ますし、明るい黄土色などにするとかわいらしい感じが演出できますよ。 3つ目は、門壁やポストなどで個性を出す方法。門壁は木目などでやわらかさをプラスすると、シックな外壁とのバランスが良くなります。明るいカラーのポストをつけるのもいいですね。黒の外壁は緑が映えるので、オリーブなどのシンボルツリーもオススメですよ!

   

◆やさしい色使いで映える外観づくり!(by羽谷)

    

続いて羽谷さんはどうですか?

では、せっかくなので兒玉さんに対抗して(笑)私は白系をプッシュします! 真っ白よりもクリームがかっているほうが、いろいろな色に合わせやすいですよ。

なるほど!コーディネートはどんなふうにしますか?

外壁そのものにアクセントをつけるとしたら、レンガ調のサイディングがオススメです。白に合いますし、普遍的なデザインなので飽きが来ないんですよ。 それから、ドアにちょっとこだわるのも素敵です。白の外観ならドアは木目調だと間違いなく合いますね。パステルカラーなどもかわいいです。アイアンの格子をつけて、そこにリースやスワッグをかけるとおしゃれになります! 外構に関しては、低木がいいと思います。ナチュラルな外観に合いますし、お手入れも簡単です。さらにアッパーライトをつけると、外壁と植栽がとても映えますよ~!

今回も、2人の異なる好みが見えましたね。よかったら皆さんの家づくりの参考にしてみてください。次回の対決も、お楽しみに!

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
「性能もオシャレも両立した戸建てがいい!」
「共働きだから、時間は限られる…」
そんな福岡市内近郊で暮らす、忙しい日々でも憧れの暮らしを叶えたいアナタへ。

FLEX(フレックス)の家なら
◆土地までセットだから、土地探しの手間が省ける!
◆ベースになるモデルハウスがあるから、ゼロから考えるのが苦手な方でも安心!
◆デザインだけじゃない。省エネ&快適な暮らしを実現してくれる性能住宅。

さあ、はじめよう。フレックスな暮らし。
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

\現在ご案内中の分譲地一覧はコチラ/

 

\はじめての方にはコチラの記事が人気!/
手の届く金額で質のいい家を建てられるワケ

分譲地って安心なんです!そのワケとは?

建売を買うならココを見て!~間取り編~

 

◎対応エリア:本社のある福岡市を中心に、車で30分圏内ほど。エリア外のお客様は個別にご相談くださいm(_ _)m

Instagramでも情報更新してます!

『FLEX』広報担当

家づくりに役立つノウハウやFLEXの魅力を日々発信しています!

関連した記事

1帖でかなう!ウィズコロナ時代ならではのパントリー

1帖でかなう!ウィズコロナ時代ならではのパントリー

We are間取りマイスターズ!~最高の子ども部屋づくりに迫る~

We are間取りマイスターズ!~最高の子ども部屋づくりに迫る~

FLEXの土地探しへのこだわりとは

FLEXの土地探しへのこだわりとは

お待たせしました!梅林駅Ⅱオープンハウス開催中です♪

お待たせしました!梅林駅Ⅱオープンハウス開催中です♪

このページの上部へ