BLOG
スタッフブログ

We are間取りマイスターズ!~最高の子ども部屋づくりに迫る~

「コンパクトな空間を生かす工夫とは」

こんにちは! FLEXの広報担当です。
おかげさまで多くのお客様にご好評いただいている、FLEXの建売住宅・注文住宅。中でも私たちが考案する間取りは「素敵!」「暮らしやすい!」と人気です。そこでこのシリーズでは“間取りマイスターズ”ことチームFLEXのメンバーがプランづくりのこだわりを紹介します。今回のテーマは子ども部屋です!

◆子ども部屋は“ミニマム&機能的”がおすすめ

FLEXの子ども部屋づくりのスタンスとは?

子ども部屋についての私たちのスタンスは「ミニマムで、使いやすく」。一般的には部屋の空間をできるだけ広くとるように考えるものですが、子ども部屋は勉強と就寝という機能に特化してシンプルかつコンパクトに、そしてくつろぎの時間はリビングで家族と一緒に過ごしていただきたいという思いを込めています。

◆コンパクトな部屋を効率よく使う方法

具体的に、FLEXではどんな子ども部屋を作っていますか?

FLEXが作るスタンダードな子ども部屋は、12帖ほどの部屋を将来は2つに分けられるようにしたもの。収納・窓・照明がそれぞれ2つの部屋につくように配置します。

コンパクトな空間を効率よく使う方法を教えてください!

半畳をクローゼットにして、残りの半畳をデスクスペースにする方法がおすすめです。机を作り付けにするとよりスッキリします。
また、私たちは子ども部屋に必ずしも収納はなくてもいいと考えています。洋服類をファミリークローゼットに集約すれば、子ども部屋にはかわいいカラーボックスなどを置けば十分。自分らしくカスタマイズして楽しい空間づくりをしていただきたいと思っています!

◆遊びゴコロをプラス! 子ども部屋ならではのアイデアとは

最後に、子ども部屋ならではの“遊び”のアイデアがあれば聞かせてください。

ロフトをつけると秘密基地のような遊び場になりますし、収納スペースとしても便利ですよね。あとは、壁紙を楽しい柄ものにしたり、落書きできる黒板塗料やマグネットが貼れる壁にしたりするのもおすすめです。

間取りマイスターズのアイデアを参考に、子ども部屋づくりを楽しんでみてください!

\We are間取りマイスターズ!過去記事チェック/
最高の眺望を最大限に生かす間取りとは?
開放感と便利さを両立した間取りとは?

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
「性能もオシャレも両立した戸建てがいい!」
「共働きだから、時間は限られる…」
そんな福岡市内近郊で暮らす、忙しい日々でも憧れの暮らしを叶えたいアナタへ。

FLEX(フレックス)の家なら
◆土地までセットだから、土地探しの手間が省ける!
◆ベースになるモデルハウスがあるから、ゼロから考えるのが苦手な方でも安心!
◆デザインだけじゃない。省エネ&快適な暮らしを実現してくれる性能住宅。

さあ、はじめよう。フレックスな暮らし。
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

\現在ご案内中の分譲地一覧はコチラ/

 

\はじめての方にはコチラの記事が人気!/
手の届く金額で質のいい家を建てられるワケ

分譲地って安心なんです!そのワケとは?

建売を買うならココを見て!~間取り編~

 

◎対応エリア:本社のある福岡市を中心に、車で30分圏内ほど。エリア外のお客様は個別にご相談くださいm(_ _)m

Instagramでも情報更新してます!

『FLEX』広報担当

家づくりに役立つノウハウやFLEXの魅力を日々発信しています!

関連した記事

FLEXのキッチンは、小回りがきいて作業もラク!

FLEXのキッチンは、小回りがきいて作業もラク!

“在宅ワークしやすい家づくりの条件”とは?

“在宅ワークしやすい家づくりの条件”とは?

お子さんの快適で安全な暮らしを考えるなら…

お子さんの快適で安全な暮らしを考えるなら…

“FLEX原”の特徴とは?

“FLEX原”の特徴とは?

このページの上部へ