BLOG
スタッフブログ

営業スタッフ対決! 私が住むならこんな家 ~リビング編~

 

「家族とふれあう空間vsリゾート感いっぱいの空間」

 

こんにちは! FLEXの広報担当です。今回から始まりましたこのシリーズ、営業スタッフの兒玉と羽谷が「私はこんな家に住みたい!」とそれぞれ主張(?)して、対決(??)するという企画です。初回はリビング編! さて、兒玉と羽谷はどんなリビングに住みたいのでしょうか。

 

羽谷「家族とふれあえる広々した空間が憧れ!」

  

  

さっそくですが、羽谷さんはどんな家に住みたいんですか?「私は、広くて家族とふれあえる家に憧れているんです。なので、和室まで一体になっている広々としたリビングダイニングがいいですね!」開放感があって、みんなでのびのび過ごせそうですね。「はい。そしてキッチンは、独立型が好きなんですが、それでいてリビングが見渡せるのがいいなあ。料理しながら会話したりして……」。そんなキッチンってあるんですか?「もちろんです! たとえば『フレックス梅林駅2号地』が、そういう作りになっていますよ」。

 

 

兒玉「やっぱりアウトドア&リゾート風でしょ?!」

 

 

一方、兒玉さんはどんなリビングが好みなのでしょう?「僕はやっぱり、中庭が隣接したリビングで過ごしたいです。リビングの隣って普通は和室がありますが、そうではなくて寝室をつくったりして。それから、中庭にはウッドデッキをつけて、そこを通ってキッチンにも行ける……バリのリゾートホテルのスイートルームみたいな空間がいいですね」それは素敵! 生活空間としての使い勝手はどうなんでしょう?「もちろんそれもバッチリです! 1階に主な生活空間を集約し、動線を完璧にすることで、今だけでなく老後も暮らしやすい家になるんですよ」。

 

 

なんとも対照的な好みの2人ですね。「対決」というからには勝敗を決める……必要は特になく() FLEXならどちらの希望にもあった家づくりができますよ! 今回掲載している写真は、すべて実際に当社で手がけた物件です。ぜひ、多彩なFLEXの建売住宅、そしてスタッフともども、今後ともよろしくお願いいたします。

 

ちなみに、兒玉ってこんな人です

「責任感と丁寧なヒアリングを大切にするルーキー! 新米パパでサッカーフリーク」チームFLEX スタッフ紹介 vol.1兒玉 峻寛

 

それから、羽谷ってこんな人です

「念願の住宅業界へ!勉強熱心なカフェ好き営業ウーマン」チームFLEX スタッフ紹介 vol.2羽谷 美咲

  

Instagramでも情報更新してます!

『FLEX』広報担当

家づくりに役立つノウハウやFLEXの魅力を日々発信しています!

関連した記事

1帖でかなう!ウィズコロナ時代ならではのパントリー

1帖でかなう!ウィズコロナ時代ならではのパントリー

We are間取りマイスターズ!~最高の子ども部屋づくりに迫る~

We are間取りマイスターズ!~最高の子ども部屋づくりに迫る~

営業スタッフ対決!私が住むならこんな家~外観編~

営業スタッフ対決!私が住むならこんな家~外観編~

FLEXの土地探しへのこだわりとは

FLEXの土地探しへのこだわりとは

このページの上部へ