BLOG
スタッフブログ

“日当たり”はどうやって確保する? 間取りマイスターの工夫を紹介!

『リビング・ダイニングは南向き、日光に囲まれた家を』……そんな“想い”を叶えます

こんにちは! FLEXの広報担当です。
家づくりで重要な“間取り”。その中でも特に気になるものの一つが、「日当たり」ではないでしょうか。
実際のお問い合わせでも、日当たりについてのご意見やご質問も多く聞かれます。

そこで今回は、弊社の間取りマイスターズに「間取りの考え方」を聞いてみました。
間取りマイスターズのひそかな工夫が、たくさん隠されていることがわかりましたよ……!

◆日当たりを十分に採るための具体的な工夫は……?

―日当たりは皆さん重要視されますよね。方角や間取りとの兼ね合いは、どうやって考えているんですか?

兒玉:日当たりの採り方は、お客様だけではなく、私たちもかなり重点を置いて考えているんです。
なので、土地の周辺にどんな建物があるか、将来どういう物件が建設されそうなのか、お隣の家との距離感などもしっかりと事前にチェックしているんです。

羽谷:その上で、お客様のご希望とすり合わせていきます。
あくまで最優先に考えるのはお客様のご希望。ですが、立地などによっては望んでいる採光が難しいなどもわかるので、そこはいろんな工夫で補っていきます。

―工夫とは、具体的にはどのような……?

兒玉:間取りでは一般的に、南側にリビング・ダイニングを、北側にキッチンなどの水回りを配置します。
でも例えば、別の建物が近いなどの理由で南側からの採光が思ったほど望めないとわかれば、もっと工夫をする必要があります。
アウトリビング感覚で使えて、横の広がりが外に直結する「中庭」、光が上から差し込むことでより開放的な空間になる「吹き抜け」などもあります。
一方でそこまでしなくていいと考える方であれば、窓のタイプや配置を工夫しています。

◆間取り、床材、吹き抜け、壁紙……スタッフも“お客様目線”で考える

―なるほど、そうすると上からも光が取れてより陽の光を感じられるんですね。

羽谷:床材を工夫することもありますよ。ウォールナットだとオシャレですが、濃い茶色なのでどうしても暗い印象に見えることもあります。
でもオーク材、メープル材などの明るい色の床材を使うと、それだけで雰囲気がパッと明るくなるんです。
間取りだけではなく、床材などでも工夫の余地がたくさんあります。
色味で言えば、クロス(壁紙)、照明なども同様ですね。

―なるほど。日当たり一つをとっても、考える内容は本当に幅広いですね……。

羽谷:基本になるのは、先ほども言ったようにお客様のご希望です。 その中で工夫できることはないかということを、周りの環境を含めて考えていくのが、FLEXの強みです。

―どうしてそんなに、“お客様視点”で考えられるんでしょうか?

兒玉:そうですね……やっぱり弊社が、フルオーダーメイドの注文住宅と、一方で建売住宅もつくっているからじゃないでしょうか。
建売住宅をつくる時には、実際にさっきのような日当たりなどもしっかり考えているんです。
ある意味、私たちも「お客様」という立場になって物件を考えている。だから、いろんな提案ができるのだと思いますよ。

―確かに! 建売住宅は実際の住宅ですし、そこで得たさまざまな気づきを、注文住宅の方にもフィードバックできるんですね。

羽谷:実際に住宅を建てたあとに「もっと日当たりを考えれば良かったな」とおっしゃる方もおられます。
それくらいに、日当たりはお客様の中で、むしろ当たり前すぎて後回し、もしくは忘れてしまいがちな部分であると言えます。
そこをこれまでの経験や周辺環境のチェックをもとに補っていくのが、私たち間取りマイスターの仕事なんですよね。

兒玉:お隣の住宅が黒などのモダンな色を使用されていたら、こちらは別の色味にしましょうか、というように、外観のバランスなども、実は考えているんですよ。細かいですけど(笑)。

―外観もですか。さすがですね!

羽谷:お客様が気づかないところまで考えるのが、私たちの役目ですから。
とはいえ、優先順位が高いのはお客様が考えるイメージや、条件です。 それを受け止めた上で、私たちの知識や経験からアドバイスをして、プランを決めていく。 ですから本当に遠慮なく、“こんな家にしたい!”という理想のあれこれを、何でも相談してほしいと思っています。

兒玉:FLEXの間取りマイスターとして、全力でそのお気持ちに応えていくつもりです!

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
「性能もオシャレも両立した戸建てがいい!」
「共働きだから、時間は限られる…」
そんな福岡市内近郊で暮らす、忙しい日々でも憧れの暮らしを叶えたいアナタへ。

FLEX(フレックス)の家なら
◆土地までセットだから、土地探しの手間が省ける!
◆ベースになるモデルハウスがあるから、ゼロから考えるのが苦手な方でも安心!
◆デザインだけじゃない。省エネ&快適な暮らしを実現してくれる性能住宅。

さあ、はじめよう。フレックスな暮らし。
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

\現在ご案内中の分譲地一覧はコチラ/


\はじめての方にはコチラの記事が人気!/
手の届く金額で質のいい家を建てられるワケ
分譲地って安心なんです!そのワケとは?
建売を買うならココを見て!~間取り編~

◎対応エリア:本社のある福岡市を中心に、車で30分圏内ほど。エリア外のお客様は個別にご相談くださいm(_ _)m

Instagramでも情報更新してます!

『FLEX』広報担当

家づくりに役立つノウハウやFLEXの魅力を日々発信しています!

関連した記事

完成間近! FLEXタウン春日、建売最終は1棟です

完成間近! FLEXタウン春日、建売最終は1棟です

住宅に欠かせない「外構」もサポート

住宅に欠かせない「外構」もサポート

FLEX原の建売住宅が、ついに完成しました!

FLEX原の建売住宅が、ついに完成しました!

施主検査の前に行われる「社内竣工検査」とは?

施主検査の前に行われる「社内竣工検査」とは?

このページの上部へ