BLOG
スタッフブログ

FLEXの建売住宅には、なぜ1棟1棟に個性があるの?【前編】

「周辺環境や土地の形などそれぞれの区画の“個性”に合わせた間取りを考えるから、FLEXでは“同じ建売住宅”はひとつもありません!」

 

こんにちは! FLEXの広報担当です。
これまでも「FLEXの建売住宅は、他とはちょっと違います」ということを何度もお伝えしてきました。

 

でも通常「建売住宅」といえば、ほとんど同じデザインのものが分譲地に並んでいる……という光景を想像される方も多いのではないでしょうか?

 

そこで今回はベテラン間取りマイスターの杉町に「なぜFLEXの建売住宅はそれぞれに間取り・外観などが違うのか」、その理由を聞いてみました!

 

◆一般的な建売住宅はなぜ同じような見た目なの?

――建売住宅といえば、同じようなデザイン、もしくは左右が反転しているデザインが並んでいる、というイメージを持つ方も多いと思います。

そうですよね。建売住宅ではそういうケースが実際多いですから、そういうイメージになる方も多いのだと思います。 

――しかし、FLEXでは違いますよね。特に最近分譲地として売り出している「FLEXタウン桜台駅」は、全6区画のすべてが建売住宅ですが、いずれも異なる間取りになっているのはなぜですか?

普通の“建売住宅”とはひと味もふた味も違う、“FLEXだからつくれる建売住宅”とは?
福岡の「お客さまが長く、安心して住める」土地を探すのがFLEXの大きな役割
などの記事などでもお伝えしたように、FLEXでは周辺環境なども考慮しながら分譲地を選び、注文住宅・建売住宅問わず、その立地や環境に応じた間取りを練っていきます。 ひとつの分譲地であっても、角地であるか、両隣に住宅があるか、道路に面しているかなどそれぞれの区画によって“個性”が違います。

▲FLEXタウン桜台駅の区画図

 

FLEXでは各区画の“個性”をしっかりとロケハンし、その上で「どんな生活がベストか」「その区画に合うか、生活しやすいか」という点を念頭において間取りを考えます。
なので建売住宅であっても、すべてが同じ間取りの建物になることはないのです。

ちなみに、同じ間取り、もしくは反転の間取りになっている時に起きるリスクには、何があると思いますか? 

――うーん、もしかして、お互いのリビングの様子が見えてしまうとか……?

 

その通りです!
似たような間取りの建売住宅が横並びになっていると、窓の位置も同じようになってしまって「お互いの家の中が見えてしまう」というパターンも実際にあり得ます。
プライバシーが守れないため、同じ間取りで起きる、特に良くないパターンのひとつと言えます。

だから、そういう間取りにしてしまうのはプロとして恥ずかしい、と間取りマイスターとしては思います。お客様の実生活のことをまったく考えられていないのですから。

――たしかに「実際の暮らし」まで気にしてほしい、と、お客様なら思われますよね。

 

では逆に同じような間取り・デザインになっている際のメリットを考えてみましょう。

パソコン作業でもコピペ(コピー・アンド・ペースト)はよく使いますよね。
間取りも同じです。同じような間取り・デザインにするということは、コストを抑え、納期を早められる、ということなんです。

つまり「建売住宅だから、できるだけ安く、できるだけ早く購入・引っ越しをしたい」というお客様の場合は、同じようなデザイン・間取りの建売住宅のほうがニーズに合致しているかもしれませんね。

だからFLEXが良い、他社さんの考えが良いなどではなく、お客様の状況、そして考え方や価値観との相性の話でもあるんです。

――なるほど。とはいえ、FLEXのお客様は、デザインなどにこだわりたい方も多いのではないでしょうか?

 

そうですね。FLEXが注文住宅を手掛けていることもあってか、オリジナリティを大切にされているお客様も多くいらっしゃいます。 ただ、FLEXの建売住宅を見ると「こんなにレベルが高いのに建売住宅なんですか?!」とびっくりされ、注文住宅から建売住宅に変更される方もいます。

そこはやはりFLEXなりの間取りの良さに、建売住宅ならではの価格の安さ・実際の質の良さ・納期の短さがマッチしているのだと思いますよ。

****

 

後編は6/15(木)に更新予定です。お楽しみに!


◆「予約申し込み制度」でじっくりと検討を

FLEXでは「予約申し込み制度」を導入しています。予約制度を活用して購入までじっくり検討されるのもおすすめです!

お問い合わせはお電話、メール、LINEなどでもお待ちしております◎

▶好評分譲中!FLEXの分譲地
FLEXタウン野芥(福岡市早良区):https://shoei-flex.com/pj/noke/
FLEX久山(久山町):https://shoei-flex.com/pj/hisayama/
FLEXタウン桜台(筑紫野市):https://shoei-flex.com/pj/sakuradaieki/

◆FLEXの分譲地・住宅の良さとは?
分譲地という“コミュニティ”に住むメリットとは?
「動線」から考える“暮らしやすい家づくり”
間取りの工夫で日当たりを確保。注文住宅ではなく建売住宅を選んだ事例を紹介
平屋は年齢を重ねても暮らしやすい「究極の間取り」

◆FLEXイチオシの「無人内見」とは…?
▶お客様が自由に内見できるシステムです!(詳しくはこちらからどうぞ!)
https://shoei-flex.com/blog/knowhow/2023/02/post-96.html
▶無人内見の予約はこちらから(現在は準備中ですが、登録しておくとすぐに予約ができて便利ですよ◎)
https://mujin24.jp/propreservshoei.php?rno=402200005001

◆スタッフが同行する通常の内見も行っております。お問い合わせ・ご予約はこちら
https://shoei-flex.com/contact.html

◆お急ぎの方はお電話でもどうぞ!
TEL:0925641137

◆FLEXの「間取り」「家づくり」の実力がわかる記事はこちら
FLEXの土地探しへのこだわりとは?
「施主支給」のメリットと注意点とは?
施主検査の前に行われる「社内竣工検査」とは?
FLEXのアフターメンテナンス、ココがイイ!
普通の“建売住宅”とはひと味もふた味も違う、“FLEXだからつくれる建売住宅”とは?
家づくりの優先順位は「立地」? それとも「間取り?」

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
「性能もオシャレも両立した戸建てがいい!」
「共働きだから、時間は限られる…」
そんな福岡市内近郊で暮らす、忙しい日々でも憧れの暮らしを叶えたいアナタへ。
 
FLEX(フレックス)の家なら
◆土地までセットだから、土地探しの手間が省ける!
◆ベースになるモデルハウスがあるから、ゼロから考えるのが苦手な方でも安心!
◆デザインだけじゃない。省エネ&快適な暮らしを実現してくれる性能住宅。
 
さあ、はじめよう。フレックスな暮らし。
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

\現在ご案内中の分譲地一覧はコチラ/
 
 
\はじめての方にはコチラの記事が人気!/
手の届く金額で質のいい家を建てられるワケ
分譲地って安心なんです!そのワケとは?
建売を買うならココを見て!~間取り編~
 
◎対応エリア:本社のある福岡市を中心に、車で30分圏内ほど。エリア外のお客様は個別にご相談くださいm(_ _)m
 
Instagramでも情報更新してます!
  

 

『FLEX』広報担当

家づくりに役立つノウハウやFLEXの魅力を日々発信しています!

関連した記事

「FLEXタウン酒殿駅東」の建売住宅1号地を紹介

「FLEXタウン酒殿駅東」の建売住宅1号地を紹介

間取りマイスターに聞きました!個性あふれる建売ができるまで

間取りマイスターに聞きました!個性あふれる建売ができるまで

住宅のプロはココを見る!無人内見でチェックすべきポイントを紹介

住宅のプロはココを見る!無人内見でチェックすべきポイントを紹介

「FLEXタウン酒殿駅東」DOOPの床板サンプルが届きました!

「FLEXタウン酒殿駅東」DOOPの床板サンプルが届きました!

このページの上部へ